たこ焼き器 いろいろ

たこ焼き器についてです。関西地方では、大体1家に1台
たこ焼き器があり、しかもたこ焼きを上手に焼ける人が多い
みたいです。

たこ焼き器にもピンからキリまでいろいろなものがあります。



こちらは、普通のたこ焼きプレートです。
ガスコンロの上に置いて使うものです。
値段も一番安いですね。あまりたこ焼きは作らないけど
とりあえず持っておきたい人にいいですね。




こちらは電気で加熱するタイプのたこ焼き器です。
ホットプレートのように食卓の上でたこ焼きを焼いて
つつけるようになっています。
温度調節機能が付いているものだと、火加減の調整する
手間が省けて便利ですね。
最近は家電製品が安く、千円ぐらいから買う事ができます。




こちらはガスボンベを取り付けるタイプです。
卓上で使えて、ガスなのでこんがり焼く事ができます。
アウトドアで使っても面白いですね。




こちらはなんと全自動のたこ焼き器です。生地と具を入れる
だけで、丸くたこ焼きを焼き上げてくれるようです。


明石焼き レシピ

明石焼きのレシピです。卵をたくさん使ってふんわりした食感
のたこ焼きを、つゆにつけて食べるのが特徴です。
兵庫県の明石市周辺で食べられています。

明石焼き レシピ
(3人分)
小麦粉 70g
じん粉 50g
だし汁 600cc
卵 3個
たこ 適量

だし汁 400cc
みりん 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
ねぎ 少々

たこを1cm角に切ります。
ねぎを刻んでおきます。
小麦粉はふるっておきます。
ボールに、小麦粉、じん粉、だし汁、溶き卵を入れ、よく
混ぜます。
たこ焼き用鉄板にサラダ油を塗る。
生地を入れ、たこを入れる 。
串で生地を回しながら、丸くなるように焼いていく。
鍋にだし汁、みりん、しょうゆを入れて加熱する。
焼きたてのたこ焼きを、熱々の付け汁につけていただく。

キャベツ焼き レシピ


キャベツ焼きのレシピです。関西地方ではキャベツ焼きの
チェーン店があり、110円という安い値段でキャベツ焼き
を販売して人気があるようです。

キャベツ焼き レシピ
(2枚分)
薄力粉 50g
だし汁 50cc
キャベツ 1/4個
玉子 2個
天かす 大さじ2
紅しょうが 小さじ1
桜えび 小さじ1
ソース 適量
マヨネーズ 適量

キャベツを千切りにする。
ボールに薄力粉とだし汁を混ぜ生地をつくる。
油を熱した鉄板に 生地を薄く延ばす。
キャベツ、てんかす、紅しょうが、桜えびを乗せる。
玉子を鉄板上に割り、薄い目玉焼きをつくる。
玉子をキャベツの上に乗せる。
キャベツに火が通ったら、生地を2つに折り曲げる。
ソース、マヨネーズをかけて出来上がり。
当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、個人を特定する情報を除いた当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報のみを使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。